株の初心者 講座 - 初心者でもわかりやすい株の買い方

株の初心者 講座



HOME > 初めての株の売買 > 初心者でもわかりやすい株の買い方

株の初心者 講座 ‐ 第1ステップ

<初めての株の売買>

初心者でもわかりやすい株の買い方



株の初心者場合が実際に株を買う場合に、どうやってか株を買っていいのかわからなければ意味がありません。

株を買う場合、初心者の場合オンライントレードで株を買います。

オンライントレードは簡単で自分の欲しい銘柄を選び、その銘柄のコードを入力するか4桁の銘柄コードを入力します。

株を注文する時には銘柄が合っているのかしっかりと確認をして注文する癖をつけておけば間違った銘柄を買ってしまう事がなくなりますね。

銘柄を入力したら次には株数を入れます。
この時に注意しなければならないのが株は単元で買うという事ですね。
株の単元株数が1株なら3株や11株など1株単位で買う事が出来ますが、単元株数が100株の場合には110株などのような買い方は出来ません。

次に注文方法の入力になりますが株初心者の場合は成行ではなく指値で希望価格で注文をする方が安心ですよ。

価格は、
株価には価格制限が必ずあります。
株価が100円未満なら±30円の値幅が制限になります。
株価が1000円未満なら±100円の値幅制限になります。
値幅制限は価格により値幅制限が違ってきます。

最後に注文の有効期限を指定して完了です。
取り引き約定後の取り消しは出来ませんので間違いに注意してくださいね。

ページの先頭へ


|1|2|3|4|

次のページへLinkIcon

ページの先頭へ