株の初心者 講座 - 株の初心者が損益を延ばす方法

株の初心者 講座



HOME > 口座の選び方 > 株の初心者が損益を延ばす方法

株の初心者 講座 ‐ 第2ステップ

<口座選びについて>

株の初心者が損益を延ばす方法



株の初心者の場合、株を始めてすぐに株で利益が出るかと言えば?
損をしている方が多いという人はたくさんいます。

株で損をしている人は初心者ばかりではありません、プロでも損をする人はたくさんいるのです。

株で利益を上げるには、ある程度株について知識や経験も必要になってくると思いますね。

株初心者の場合、株で損をしてしまった!
この損失を来年に繰り越せたらなと思いますよね。

損をした場合には、「損失の繰越控除」をという制度を使って今年の損失分を来年に繰り越す事ができるのです。

損失の繰越控除のメリットといえば、来年から3年間、今年の損失を繰り越す事が出来て、それまでに利益が出れば損失分に回るので税金が課税されないんですね。

株初心者の場合には、この繰越のメリットは大きいので是非損失が出た場合には活用してください。

またこの損失の繰越控除を使う場合には、どの口座タイプでも確定申告をする必要がありますので特定口座の源泉徴収ありで口座を開設した人でも確定申告をする事を忘れないように注意してくださいね。

ページの先頭へ


|1|2|

次のページへLinkIcon

ページの先頭へ